自分の壁を飛び越えましょう

セリフ事例「どんな女性が好みなの?秘書課のお嬢様風美人 0・受付の若|い女の子?、賢いキャリア系?私がどのタイプなら嬉しいのかしらっ・」「フ日の夕食、わかったり・にんにくの唐揚げ、まぐろの山掛け、あなたのジュニアのための献立ょうううううう・」 「ねえ、今夜は子どもたち、実家に行ったから、ふ・た・り・き・り僧曹(二ヤリ)」これ以上まじめに書けないので筆を止めます・・・ いないのよ。。 衣服をかぶる変装方法家庭内コスプレのすすめ「変装遊び」なんという淫廃な響き。お宅のご家庭でも取り入れるべきです。ただでさえ、「女房に飽きてきた」「もう ω年も一緒にいるから同居人だよ」「愛なんでもんじゃないな、同志かな、一緒に子ども育てるど・お・し」そんな言葉を吐き続けるだんな様を、「あっ」とびっくり仰天させる必殺技は、変装遊びです!正気の沙汰ではない、などとは言わず、自分の壁を飛び越えましょう。新しい自分を見つけるのです。まじめな奥さま、インテリの奥さまには「キピシイ」遊びですが、インテリだからこそできる遊びと割り切って、変装にのぞみましょう。もちろん、あらかじめ、だん な様に相談してみることが必要です。一杯、ビールでも飲み干してから、おもむろに、「ねえ、私、殻を破りたいの」と、宣言してみてください。軽く笑われてしまったら、「まじめに一口ってるのよ。今までにない自分を見つけたいの」とあくまで毅然とした態度で続けます。
参考:

Comments are closed.